スポンサーリンク

冷蔵庫上の危険区域、もうモノを置かないと決める!

掃除・収納・断捨離

家の中には、危険区域が存在します。
危険区域とは、ついつい物を置いてしまうところのことです。

私の家にもいくつか、いえ、たくさんの危険区域が存在します。
今日は危険区域のひとつ、冷蔵庫上を一斉撤去しました。

スポンサーリンク

取りあえず、置いてしまう場所

家が片付かない理由の一つは、ついつい、取りあえず、モノを置いてしまう場所があるからではないでしょうか?

ドキッとした方、いらっしゃいますか?!

あります、あります。
忙しいからつい、あとで片付けようと思ってつい。

私は今日はとうとうそこを「危険区域」と名付けて、そこにあるモノを撤収&モノをもう置かない 約束をしました。

危険区域は冷蔵庫上!

私の家には冷蔵庫がふたつあります。
大人5人(昨年までは6人)居れば、食料もそれなりに必要です。

大きな冷蔵庫520Lと小さい冷蔵庫140Lがあります。
大きな冷蔵庫は高さがあるのでモノは乗せませんが、問題なのは小さい冷蔵庫。
高さが140cmくらいなのでモノを置くにはちょうど良い高さ。

見事にモノだらけ。

そして、なんと。
恥ずかしいことに、全てが賞味期限切れ!!

これらのダイエット食品も、全て賞味期限切れ。
(申し訳ないので商品にはぼかしを・・・)
なるほど・・・道理で私、痩せないはずだ!

と言うわけで、片付けも何もないまま、全て処分です。

何もなくなりました。
とてもすっきりです。

ささやかにアイテム新調

これを機に、冷蔵庫横に張り付けていた、輪ゴムホルダーとマスキングテープカッターを新調しました。

マスキングテープは台所にあると何かと重宝します。
保存容器に日付を書いて張ったり
袋の口を閉じたり

輪ゴムホルダーは相当に汚くなっていたので買い替えです。

ちなみに、写真の一番上にあるのはヘアゴムです。
ここにあると、料理の前に髪を結ぶのに便利です。

さて、ここは何置き場にする?

色々案はありました。
空のペットボトルの一時置き
調味料
ごみ袋類

でも、今現在たぶん私の次にきれい好きな父と話し合い、
何も置かない ことに決めました。
そして、早速母に通達。

モノを増やさないこと。
モノを置く場所も増やさないこと。

これが家の中をシンプルにしていく法則だと思います。

最後に

小さい冷蔵庫の上にはモノを置かない。

さてさて、この決まりはいつまで守られるのでしょうか。(主に母)

モノがない空間が寂しいと最初は思うかも知れませんが、その風景が当たり前になれば、徐々にモノを置かないことに慣れて行きます。

慣れるまでのいっときを頑張れば、シンプルな空間が完成です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました