捨てなくて良かった!サイズアウトしたパンツを救出できました。

カラダとお肌

たくさんある洋服。
数を減らしたいけど、捨てるのに迷う洋服もあります。

今まで、たくさんの洋服を選別&処分してきた私ですが、その中でも悩ましい洋服と言えば。

お気に入りだけど、サイズアウトしているもの。

特にボトムス、パンツ類は悩みのタネ。
生地やデザインはまだ着られるのだけど、サイズがちょっとね、と思うパンツありませんか?

私にはそんなパンツが数本あります。
そして、この度、無事に救出することが出来ました。

スポンサーリンク

悲しきサイズアウト。アラフィフは太りやすく痩せにくい?

私は現在47歳。
10年前と比べて7kgも体重が増えています。

40代前後の頃は食べ過ぎてもその後2~3日食事量を抑えて少し運動すれば元に戻ったのに、43歳を過ぎた頃からは今までの方法では戻らなくなってきました。

年齢と共に感じる、太りやすくて痩せにくい、にはいくつか理由があります。
一般的には代謝が落ちるから、筋肉量が落ちるからと言われることも多いです。

私は日常的に運動や歩くことが習慣でなく、デスクワークなので筋肉が随分と落ちたのは顕著です。

筋肉はカロリー消費量が多いのですが、加齢とともに筋肉が落ちて行くので、カロリー消費量も少なくなるのは当然ですね。

数年前、腰痛が出て整形外科を受診したときも。
「骨や神経には異常はありません。
 加齢に伴うものですね。
 ウォーキングなどをして筋肉をつけるといいですよ」
と、言われてしまいました。

加齢、と言われてちょっぴりショックでもあり。
異常がないなら運動して筋肉を付ければいいのか、と安心したり。

でも、普段運動の習慣がないとなかなかそれも続かないんですね。

このパンツをまた履きたい!

そんな中、時々思い出したように数日運動してはまたやらなくなり・・・の繰り返しの私。

でも、洋服を見直す中で「タンスの肥やし」になっていたパンツに手を付けた時、「あぁ、これ、また履きたいな」と思いました。

40代のうちに、もう1回頑張ってみようかな。

そうして・・・

お蔵入りパンツを2本救出しました

11月中旬位から意識し始めて、約2カ月。

もしやと思い引っ張り出して来たパンツ。

前に履いた時は直立不動で頑張ってお腹を引っ込めてやっと履けたんです。
これ、しゃがんだらビリっと行きそう・・・。

それが、するっと入って、しゃがめるし正座もできるようになりました。

ストレッチの効いていない、ウールパンツ。
グレンチェックとチャコールグレーのツイード。
どちらも好きな生地です。

上には緩めのシルエットのニットを合わせることが多いです。

意識したこと、3つ

私がこの2カ月意識してきたことは3つ。
ゼイゼイするような運動はしていませんし、ちょぴり気を付けつつ食事やお酒の習慣は今までとほぼ一緒です。

姿勢を正す

実は私はとても姿勢が悪いのです。
猫背なんですね。
背中が丸まっていて、顎を出して立っている感じ。

まずはこれをどうにかしよう、と。

まず、鏡の前に立って、どこに力を入れるといいのかチェックです。

膝をもっと外側に向けるとお尻の筋肉は内側に寄ってお尻が上がるとか。
背中をもっと後ろに倒すと下腹に力が入るとか。
両肩をもっと広げるとバスト位置が上がるなとか。
足裏全体に均等に体重がかかる立ち姿勢ってどんな風?とか。

そんなことを試しながら、力を入れるところと抜くところをチェック。

普段運動をしていない人(私)なら、こうして立ち姿勢を見直して、その姿勢を鏡の前で3~5分程キープするだけでもじんわり汗をかきます。

数日これを繰り返し、筋肉の力の入れどころと抜きどころを覚えたら、日常生活に取り込んでいきます。

お湯を沸かしている間、歯磨きをしている間、何かを待っている間。
日常の少しの隙間で意識しながら姿勢を正していく。
始めはきついし、普段使っていない筋肉を使うので筋肉痛になりつつも、その姿勢がデフォルトになるまで日々根気よく続けます。

座っているときも、私はどちらかと言うと尾てい骨に重心がかかっている状態でした。
それを、骨盤を立てて背筋を伸ばして座るようにしました。

会社のデスクに居るときや、車を運転しているときなど。

姿勢よく座る方が疲れにくいし、腹筋にもしっかり効いています。

腸内環境を整える

これはとても大切です。

私はストレスが溜まると腸も動きが鈍くなるのか便がころころ状態になります。
また、体に合わない食べ物や小麦製品を食べるとお腹を壊したり、壊すまでも行かなくても便の臭いが良くなかったり。

本来、腸内環境が良い状態だと便は臭くないか、不快感を感じる臭いではないのです。

なので、ここ2カ月は今まで以上に体を労わるように食べ物に気を付けていました。
それから、乳酸菌サプリの力も借りました。

今回飲んでいたのは「ビセラ」。
痩せ菌が入っているとかでお試しに2か月分買ってみました。

以前、半年ほど飲んでいた「乳酸菌革命」も私にはなかなか合っていたのですが状態が良くなると飲むのをやめてしまうのが悪い癖。

乳酸菌は、スーパーのヨーグルト売り場でもわかるように、とても様々な種類があります。

どれが自分の体に合うのかは試してみないと何とも言えません。
体調や便の状態などを確かめながら自分に合うものをみつけるのも大事です。

私はヨーグルトを食べると体が冷えてしまうので時々だけ食べます。
なので、ぬか漬けやサプリメントで乳酸菌を摂るようにしています。

風呂でゆったり、脚マッサージ

私は足がむくみやすい方です。

むくみの解消は色々あり
・カリウムを含む食べ物(バナナやきゅうりなど)を摂る
・体を冷やさない
・足に筋肉をつける
・滞っているところをマッサージで流す
などがよく知られている方法です。

冬になってタイツを履く季節になったので、パンツスタイルが多い私はこの秋冬は着圧ハイソックスで過ごしています。

そして、そのほかに、お風呂で毎日足マッサージをしていました。

足首の内側にあるツボを押すところから始めて、ふくらはぎの裏側、太もも全体へと体の中心に向かってマッサージして行きます。

あれこれ考えるのは面倒臭い。
なのでマッサージ方法なんて適当!

守るのは末端から中心に向かって、と言うことだけ。

押してイタ気持ちいいところを押す、つまむ。
たくさんやる日もあれば少しの時もあったり。
回数とか量は気にせず、毎日やるようにしました。

この2カ月の変化

まず、腸内環境はそこそこ改善してきました。

私って、こんなに臭いものをお腹に溜めていたんだな・・・と悲しくなるようなことは激減しました。

そして、お蔵入りパンツが復活したお祝いに久々に計測。

体重 マイナス2kg
ヒップ マイナス1cm (89→88)
太もも マイナス2cm (52→50)
ふくらはぎ マイナス1cm (34→33)
ウエスト マイナス4cm (66→62)

なかなかの成果です。

写真アップは控えておきましょう・・・。

正しい姿勢で立ち、座ることはだいぶ板についてきました。
こうして少し体に筋肉がついてくると、軽い運動をしたくなるから不思議です。

10年前の体重に戻れるとは思っていないけれど、すっと背筋の伸びた凛とした感じになりたいな。
アラフィフだしもう無理だよね・・・と思っていたけど、いつからでも大丈夫なんですね。

こうなりたい、と思ったときが始め時。

これまたサイズアウトしている春夏のスキニーに目標を定めて、引き続き頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
カラダとお肌
スポンサーリンク
\ Share /
\ Follow me /
暮らしごと、楽しごと

コメント

  1. blanche より:

    太腿やせ
    素晴らしいです。
    私もやってみようかしらと思える内容でした。

タイトルとURLをコピーしました