スポンサーリンク

きっちり収納、廃業宣言。本当に大切なものだけと暮らす

シンプル&ミニマムな気持ち

自分で言うのも難ですが。
私はたぶん、収納が上手なんだと思います。

性格的に、きちんと揃えて隙間なく収納してしまうので、収納ボックスとか棚の中などにものを入れると、意外にもたくさんものが収まってしまいます。

引っ越し屋さんに言われたこと

私自身はそんなこと意識して居ませんでしたが。
その昔、転勤族の妻だった私が転勤で引っ越しをしたときのことです。
引っ越し屋さんが一度家の中を見に来て、どのくらいものがあるのか調べていきました。

そして、引っ越し当日。
「いやぁ、奥さん。
押入れとか収納棚にこんなにものがたくさん入ってるなんて思わなかったよ。見た目よりもうんとものがあるよね。2LDKだから2トントラックで間に合うかなと思ったけど、ギリギリだったよ~。
奥さん、収納上手だねぇ~」

え?そうですか??
嬉しいような嬉しくないような。
褒められたのか?けなされたのか?

その時は2トントラックのほかに小さなトラックにもう1台来てもらっていました。
引っ越し先の家に置けないような大きな家具を実家へ運んでもらうためです。
洋服タンスやベッド、収納棚などです。
引っ越し先にはクローゼットや収納棚がついていたし、ベッドを置く広さはないので、床に布団を敷いて寝る予定にしていました。

「もしも家具を全部持っていくなら、トラックを取り換えないとダメだったよ」と、引っ越し屋さん。

きっちり収納も考えものです

そんな風についついきっちりと収納してしまって、実はものが多い私。
見えるところにものを出すのは好きではないので、ぱっと見た感じでは「ものが少ない人」に見えます。
しかし、いったん押入れとか収納棚の箱の中を見ると、隙間なくきっちりしまってあるのですよね。

几帳面?
収納上手?

褒め言葉に聞こえるかも知れませんが。
やはりものが多いと、必要な時に出して使ったあとに、すぐにもとに戻すときはいいけれど、忙しくてついつい出しっぱなしになった時などにあっという間にもので溢れてしまうし、忙しい時にそんなにきっちりともとに戻すのも面倒に感じてしまいます。

やはりものは少ない方が管理が楽です。
今までの日記でも何度か触れていますが、収納は腹八分目。
ものの管理ももとに戻すのも、ものが少ない方が断然簡単なのです。

たくさんある=豊か とは限らない

時々持ち物を見返してみると、思うときはありませんか?
・どうしてこんなもの買ったのかな?
・これ、何回使った(着た)かな?
・それは使いやすい(着やすい)かな?
買ったときは、買い物をしたときの高揚感に包まれていい気分なのですが、自分のものとして持ち物の仲間入りをしたときに「本当に仲間に入れていいものだったかな?」と。

もしかして「買った!!」と言う気分が味わいたかっただけではないのかな?
そこに「安かった!!」「お得だった!!」と言うおまけもついたら更に気分は上々ですからね・・・。

でも、その一瞬の高揚感は本当に心を豊かにするものなのでしょうか?

そんなにいらないよ、ホントはね

同じ用途のものをいくつも持っていたりするのは本当にもったいないことだなと思います。
・一体、うちにはハサミが何本あるんでしょう?
・その靴下は全部履ききれますか?
・そのタオルやたくさんのハンカチ、全部使い切るまでに何年かかるんでしょう?

これは、食べ物のストックにも言えることで。
・次の特売って、そんなに未来の話?
・ドレッシングが何本もあるけど、賞味期限大丈夫?

先日も母とこんな喧嘩をしました。
冷蔵庫でお肉が3パック、お豆腐2パック、お値段にして1,000円以上分が賞味期限切れでした。
その傍らで、母が「これからの季節は野菜が高くなって困るよねぇ」とぼやいています。
怒りましたよ。
「この賞味期限のお肉。この分の金額で高くなった分の野菜の差額が出せちゃうよ!
こうやって無駄にして捨てていなかったら、その分のお金が浮いて、野菜が高くなっても平気で買えるんだよ!」

私は2日くらいなら大丈夫とくくって、朝ごはんのおかずにしてしまいました。

愛着のあるものだけ、必要な分だけ、持つ

食品はわかりやすい例えですが、衣類や雑貨にも同じことが言えるのですよね。
私自身がこの2年程の間、使い切ることに重点を置いて買い控えをしている中、娘たちが衣類を買うときは必ず試着させるようにしています。

「タンスの肥やし、作らないようにね」
「見ていいと思っても、着て似合うとは限らないよ」
「サイズが合ってないと、格好悪いよね」

ネット通販で衣類を買うのもいいけれど
・しっかりサイズを見る
・手持ちの洋服とサイズを照らし合わせてみる
・実際に着たことのあるブランドやお店のものにする
・返品や交換ができるか、また費用はどのくらいか確認しておく
自分がたくさん失敗した分、もの選びのヒントになって、ものに翻弄されない暮らしの近道ができればいいなと思います。

きちんと選んで大事にできると思うものだけを買う。
使い切れる分だけ買う。

私は、きっちり収納&収納上手は廃業することにします。

みんなどんな風に暮らしているの? にほんブログ村テーマ
▶断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

▶収納・片付け

▶片付けて プチストレスをなくしていく

▶シンプルで豊かな暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました