手帳型のスマホケースがとても便利な2つの理由

文具・ステーショナリー

皆さんはどんなスマホケースを使っていますか?
私はここ3年くらいは手帳型のケースを使っています。
きっかけは、機種変更をしたときに新機種に合うケースの種類が少なくて仕方なく手帳型を買ったことです。

しかし、なかなかこれが良かったのです。

スポンサーリンク

手帳型スマホケースを選ぶときに外せないポイント

手帳型スマホケースは今現在3つ目です。
機種を変更してサイズが変わったり、壊れてしまったり。

その中でも選ぶときに、私としては外せないポイントが2つ。

その1:カバーにスピーカーの穴が開いていること

これは、ケースを閉じていても通話が聞こえたほうが使いやすいと感じるからです。
ケースを開かないとスピーカーから相手の声が聞こえない状態だと、通話のときにちょっぴりスマートではない気がしてしまうので。

その2:カバーの裏にカードを入れるスペースやポケットがあること

これも私にとって大切な要素。
私はカードではなく、メモを入れたりして使います。

私が手帳型ケースにして良かったと思うこと2つ

手帳型ケースはカバー部分を折り返すとスマホスタンド代わりになって、動画を見たりするときに便利ですよね。
でも、私はスマホで動画やドラマはほとんど見ないのでスタンドとしてはほとんど使いません。

では、良かったと思うことは何かと言うと・・・

良かったことその1
普通のケースより落としたときの衝撃が弱い気がする

これは、あくまで「気がする」だけですが。
以前普通のカバーを使っていた娘が携帯を落として画面を割ってしまったことがあります。
強化ガラスの画面フィルムを張っていたのですが、フィルムも含めて画面が割れてしまいました。

手帳型だと、落としても落ち方によっては画面が保護される可能性が高いような気がします。
また、手帳型のケースは本革・合皮・布などでできているものが多いのでクッション性があって衝撃にも少しは強いかな?なんて勝手に思っています。

良かったことその2
メモを挟めるのが便利!!

今の私は、これが一番の目的です。

昔、忘れ物をしないように明日の持ち物を手に書いたりしませんでしたか?
そんな感覚です。
(手に書くと、消える前に持ち物を用意しないと結局忘れちゃいます)

携帯電話って、必ず持ち歩きますよね。
時々忘れそうになっても、ひと昔前なら「まぁいいか」と思っていましたが、今は大抵の人が持っているし、相手も私が携帯電話を持っていることを知っている人は、すぐに連絡を取れないことにストレスを感じることもあるかな?と思うので、忘れたと気づいたときは可能であれば取りに戻ります。

と言うわけで、携帯電話は大抵ほぼ間違いなく持ち歩く!
なので、メモを入れておくと忘れにくい!

・お買い物メモ
・Todoリスト
・そのほか忘れては困ること

初めはメモ帳アプリを使って、お買い物リストなどを作っていました。
例えば、食品だけを買いにスーパーへ行ったときなどはこれでいいのですが、何店舗かお店を回ったり、同じお店の中でも他のものを見たりしているうちにメモ帳アプリの存在を忘れてしまうんですね。

そういう時に、活躍してくれるのがカバーの裏に挟んだメモです。
買い物中に時間を見ようとしてカバーを開くと挟んだメモがイヤでも目に付きます。
それで、あっ!!と思い出したりするんですね。

また、買い物に行く前にメモを作るのではなく
・消耗品が少なくなりかけてきたとき
・そろそろ買っておきたいと気が付いたとき
それらのときにすぐにメモを書いて挟んでおくのです。
そうすると買うまでの数日間は何度か目に入ってインプットされているので、買い忘れ防止にもなります。

こんな手帳カバーを使っています

 

私はiphone7ですが、これ↓の機種違いです。

▶ iphone x ケース 手帳型 手帳型ケース スマホケース カバー

お手頃価格なのですが、きちんと本革。
鞄の中で目立つように赤にしました。

開くとこんな感じでメモを挟めるようになっています。
(メモにあるウエットティッシュは忘れずに買いました!)

今愛用しているメモは、ロディア NO.10 です。
サイズ感もぴったり。
ロディアはホッチキス留めで綴られていますが、メモの上部にミシン目が入っていて、1枚ずつきれいに切り取れるので、こういう用途には最適です。

ロディア ブロックロディア No.10

最後に

ごくたまにですが、絶対に忘れてはならないことは、メモポケットではなくて画面に直接張ります。
ふせんだったり、メモをマスキングテープで張ったり。
滅多にありませんが最重要課題!と言うときですね。

手帳型ケースにメモを入れておくのはとてもおすすめです。
とは言え、メモを書いたらすぐにスマホケースに入れること!が一番大事ですね。

 *シンプルな暮らしのアイディアがいっぱいあります*
▶文具・文房具
▶ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
▶シンプルライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました