気分にしっくり来るもの。2019年のカレンダー、やっと見つけました。

文具・ステーショナリー

今更な時期ですが、やっと今年のカレンダーを準備しました。
毎年年末になるとカレンダーを探すのですが、今年の分は気持ちにしっくり来るものが無くカレンダーなしの生活をしていました。
やっと、これだ!と思うものがみつかりました。

スポンサーリンク

手帳に合わせて月曜始まりのカレンダーが欲しい!

毎年、年末になると店頭に並ぶカレンダー。
でも、今年の分はなかなかこれだ!と思うものに出会えませんでした。

私は手帳は月曜始まりを使っています。
土日がお休みなので、休日の予定は並んでいる方が管理しやすいことが大きな要因です。

月間のブロックタイプで手帳に書き込んだ予定は、視覚的に印象に残っているので、壁掛けのカレンダーが日曜始まりだと平日の予定や日にちの感覚が混乱してしまうのです。

しかし、市販されているカレンダーも、ネット上の印刷可能なサイトも日曜始まりがほとんど。
ネット上で無料で提供して下さっているカレンダーで、月曜始まりを選べるデータもみつけたのですが、デザインがなんとなくしっくり来ない。

そんな理由で、私の部屋にはカレンダーなしの状態でした。

感動的にステキなサイトを発見

昨日みつけたサイトはこちら。

class,design.
グラフィックデザイナーが作る高品質な無料素材サイト

class,design.(クラスデザイン)様のサイトです。
グラフィックデザイナーとして活動されているご夫婦が運営されています。

カレンダーのほか調味料などのラベルデータも豊富。
しかも、無料です。

おしゃれな写真とともに紹介されているデータはどれも洗練されていてとてもステキです。
カレンダーやラベルを印刷するための用紙や、ちょっとした使い方のコツなども紹介されています。

そして、そこに!
月曜始まりのとっても素敵なカレンダーが!!
(勿論、日曜始まりのステキなデータもたくさんあります)

こんな風になりました!

まずは先にひとつお断りしておきますが・・・。
私が撮った写真も、カレンダーを飾っている部屋も、全然素敵じゃないです(涙)
本当はもっともっと素敵に演出できると思います!

右 北欧スタイルにぴったり!シンプルな2019年カレンダー
左 モノトーン&スタイリッシュな2019年カレンダー
(class,design.(クラスデザイン)様)

100均のA4クラフト用紙に印刷しました。
月曜始まりのデザインが2種類あったので、両方印刷。

クリップで挟み、部屋の間仕切りにしているカーテンレールからテグスで吊るしました。
ここが私の一番目に付く場所。
目の高さに合わせました。
(間仕切りカーテン、買い替えたいな・・・)

もう一つのデザインは、2階の階段を上った突き当りの窓へ。
当初はこの窓の向こうは外だったのですが、増築して今はこの向こうにも部屋があります。
部屋が丸見えになってしまうので、廊下が暗くならないようにガラスの向こうからアイボリーの目隠しをしています。

ガラスには糊跡が付かないフックを使っています。
以前にセリアで購入したもの。
糊が付いていないのにつるつるした面にくっつき、取りたいときは簡単に剥がれます。
鏡や冷蔵庫などにも使えます。

ついでにこんなのも印刷。
こちらはB5サイズの薄口用紙に16分割で印刷したもの。
カットしてノートに貼る予定です。
見開き1週間で使おうと思っているので、1カ月をほぼ4週として、同じものを4枚印刷。

最後に:色んなアレンジが楽しめそうです

サイトで紹介されていたたくさんのステキなアレンジも試してみたいなと思います。

まだ3月と4月しか印刷していないので、その後の月は色や素材の違う紙に印刷したり、額に入れて置いてみるのもいいですね。
今回はA4で印刷したのですが、ポストカードや写真サイズにしてもいいかなと思ったり。
私のプリンターでは出来なけれど、思い切り大きな紙に印刷して飾るのもいいですよね。

自分の身の回りにお気に入りが一つ増えるだけで、とても気分が上がります。
楽しみがひとつ増えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました