スポンサーリンク

プレゼントのラッピング。たまにはこんなのもいいかな。

日々のこと、私のこと

先日は、親友の誕生日でした。

誕生日の日には、おめでとう、のLINEをして。
今年もいい1年になりますように、とメッセージ。

今年もいい1年になりますように、はお正月の挨拶でもあるけれど、ほかの友達同士でも誕生日のメッセージになっています。
いつからかな。
たぶん、社会人になってからだと思います。
お互いに色んな悩みや困りごとも抱えながら、普段は改まってなかなか言えない気持ちがそこに詰まっているみたいです。

それから、いつ頃からかな?
誕生日やクリスマス、お正月などを、いつの間にか友達同士より家族を優先するようになったのは。
これも友達同士なんとなく、いつの間にか。

親友の誕生日が過ぎても、誕生日前後の日で会える時にプレゼントを渡すというのがお互いの習慣になっています。
と、言うことで、プレゼントの準備も、ちょっとのんびりしてました。

まずは買ったものをこんな風にラッピングしました。

今回のプレゼントは・・・
・マジックソープバー(チェリー)
・ボタニカルマスク
・クナイプの入浴剤
・暖かいくつした 2足
・可愛いキャニスターに入ったキャンディー
・ミニオンのファイル
・おまけのおやつ(ロータスカラメルビスケット、カルディの杏仁豆腐)

大体いつもこんな感じで雑貨詰め合わせを贈ります。
彼女は彼女で、文房具大好きな私には、文房具詰め合わせをくれます。

そしてここからが問題。
さて、どんな風にラッピングしようかな?
と、ずいぶん悩んで。

彼女が大好きな市松柄の布を買い、大きな袋を縫いました。
本当は後でも使えるように巾着にしようかなと思ったのですが、それは次回!
今回は底と両サイドを縫い、口を三つ折りにして縫っただけの大きな袋。
出来上がり後に計ったら、55cm×33cm でした。

プレゼントを入れて、シルバーラメのリボンで結びました。

今は大抵どこのショップでもラッピングをしてくれるし、ほかの店で買った品物も一緒にラッピングしてくれるショップもあります。
100均にもラッピング用品は豊富にありますよね。

でも、たまにはこんな感じもいいかな~、と。

いつもありがとう、を込めて、久々にミシンを引っ張り出して来ました。
本当はハンドメイドは大好きだけど、ミシンを出したのは何年振りだろう?
作ったのは簡単なものだったけど、私自身がものすごく楽しかった!

たぶん、その気持ちもちゃんと伝わるんだろうなと思います。
もう、35年の付き合いですからね。

にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活
暮らしを楽しむ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました