スポンサーリンク

私がせっけんを使い続ける3つの理由

せっけん生活

これまでの日記の中でせっけんの記事がとても多いのですが、私がせっけんを使い続けているのには3つの理由があります。

何を使うか、どんな風に使うか、どう暮らすか。

どれも人それぞれの考えで違いますが、ちょっぴりでもなるほどなぁと思って頂けたら嬉しいなと思います。

スポンサーリンク

せっけんを使い続ける3つの理由とは?

娘がアトピー性皮膚炎だから

次女は高校2年生ですが、今もいくつかの軽度の食物アレルギーとアトピー性皮膚炎で治療中です。

化学物質の入った合成洗剤を使うとてきめんに肌が赤くなったりかゆみが出たりするので、赤ちゃんの頃から衣類はせっけんで洗っています。

時々、たまにはいいかなと思って合成洗剤を使ってみるものの、やはりダメ。

(ホントにごめんねの失敗談:2018/10/15 ダイソーで買える、安心な固形せっけん

まだ気が早いですが、今心配しているのは、高校を卒業して親元を離れて自分で生活するようになったときのこと。

洗濯に使う洗剤の扱いは、やはり合成洗剤の方が手軽であることは否めなく、娘が自分の肌を守りながら苦にならずにせっけんで洗えるように準備してやらなくてはと思っています。

リオの伝説のスピーチ

私が「リオの伝説のスピーチ」を知ったのは、子供たちがまだ赤ちゃんの頃で、食物アレルギーが強かった頃。

アレルギーのことや、せっけんの洗濯、合成洗剤などを調べていた頃です。

特に印象的で今でも忘れない言葉があります。

どうやって直すのかわからないものを、こわしつづけるのはもうやめてください。

セヴァン・カリス=スズキ

1992年6月。ブラジル、リオ・デ・ジャネイロ。環境と開発に関する国連会議(環境サミット)でのスピーチより
出典:ナマケモノ倶楽部
(http://www.sloth.gr.jp/relation/kaiin/severn_riospeach.html)

オゾン層の破壊が問題になり、環境や人体への影響が問題視されはじめた頃のスピーチです。

私がこのスピーチを知ったときはその10年後、2002年頃。
更に環境問題が取り上げられ、アレルギーの子供が増えていることも問題になっていました。
私が妊娠した2000年前後はダイオキシンが問題になっていたのですが、その時言われていたのが、女性の体内に蓄積されているダイオキシンは胎盤やへその緒を通して胎児へ行く。だから女性は出産するとデトックスできる、と言う人もいました。

その説は確かにそうなのです。女性は毎月の生理と、出産、授乳を通して体内に留まっている様々なものを排出できる、と。

でも、それを受け取るのは、大事な我が子です。
更にその子は、また自分の子供に・・・と続いていくの??

このスピーチはオゾン層の破壊に対して呼びかけるものですが、オゾン層だけではなく環境のこと全部と、人の体にも言えること。

先日、アメリカで7種類の香料等の食品添加物が使用禁止になりました。
更に2年前には2016年には抗菌石鹸に使われる19種類の化学物質及びこれらを含有している製品をを使用禁止に、ほかにも3種類がこの後1年間だけ使用を認める処置がとられました。(日本では使われています)
前までは当たりか、むしろ良いとされて進んで使っていたものが、人体に影響があるからと使用禁止になる。

では、今まで使っていたその悪い化学物質や添加物はどこへ行くの?
消化されて消えてなくなる?
体に溜まっている?
水や森の木々に分解されずに残っている?

子供の頃よく飲んでいた舌に色がべったりと付くジュースも、色素の使用が禁止になり、今は売られていません。

でも私たちの体内に入った禁止になるほど危険だった色素は?
私から住処を変えて子供たちの体に密かに侵入しているのでしょうか?

なんのことだかよくわからないカタカナの長い名前のヘンなもの。

洗剤にも食べ物にも日常生活雑貨にも。便利だから、商品が美しくなるからとみんなで散々使って「やっぱり、カラダに悪いから、使うのやめようよ」って・・・。

いつまでそのループ、繰り返すんだろう。

私は、取り急ぎ、洗剤に関してはそのループから抜けますよ、ということです。

汚れが落ちるし、気持ちいい

とても単純な理由です。

別の日記でも何回か書いていますが、汚れがすっきり落ちるし、せっけんで洗った布製品はふかふかと気持ちがいい。

難しいこと抜きにして、ごく単純に、きれいさっぱり気持ちがいい。

そして、今日もせっけんを使う

洗濯も、お風呂でも、洗顔も。時々、掃除も。
粉だったり固形だったり液体だったりしますが、せっけんです。

今、牛乳石鹸の赤箱が流行っているようですね。

私と娘は浴用は青箱なのですが、どちらも泡立ちも良くておすすめです。
顔も体も青箱で洗います。ちゃんとさっぱり洗えるのに、肌がカサ付いたりしにくいです。

ダイソーでは、サボン・ド・マルセイユ石鹸が売られていますね。
オリーブ、ジャスミン、ローズ、ハニーの4種類。
1個 108円で、ホントにいいんでしょうか?! 恐縮しちゃいます。

私も買って来ようと思ってます。(もちろん4種類全部!)

にほんブログ村テーマ アレルギーへ アレルギー
にほんブログ村テーマ シンプルでナチュラルな生活へ シンプルでナチュラルな生活
にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ シンプルで豊かな暮らし

ランキングに参加しています
いいね ♡ よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
せっけん生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
こころまぁるく、やさしい暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました